兵庫県姫路市日出町3-38-1
東姫路駅前メディカルプラザ2F

エレベーターあり

無料駐車場145台

tel.079-287-9188

女性泌尿器科

女性泌尿器科とは

女性泌尿器科

泌尿器科の病気には、前立腺肥大症のように男性特有のものもあれば、膀胱炎のように女性に多く見られる疾患もあります。女性泌尿器科は、女性に多くみられる泌尿器科疾患を扱う診療科です。

本来、体調が優れず、病気の兆候が見られた際には、早めに医療機関を受診し、必要な治療を早期に行うことが大原則です。しかし、泌尿器科の疾患の場合、恥ずかしくて受診を躊躇し、病状がかなり進行してから来院してしまうケースも少なからず見られます。特に、この傾向は女性で強いようです。女性泌尿器科が作られた背景には、こうした事情があります。本診療科は、女性の患者様のQOL(生活の質)の向上を目指しており、女性が抵抗なく受診していただける診療科です。尿に関する悩みをお持ちの方は、お気軽にご相談ください。

このような症状の方は女性泌尿器科を

  • 尿を失敗してしまう
  • 尿が漏れる
  • トイレに行きたいと思うと我慢しにくい
  • トイレに何度も行きたくなる
  • 就寝中に、トイレに行きたくて起きることがある
  • 残尿感がある
  • 尿に血が混じっている
  • 下着に血がついた
  • 健診などで血尿や蛋白尿を指摘された
  • 健診などで尿路結石が見つかった

女性泌尿器科で扱う主な疾患

  • 膀胱炎
  • 過活動膀胱
  • 尿失禁 など

膀胱炎

膀胱炎は、女性に多く見られる疾患です。年齢に関わらず罹患します。年齢により原因となっている細菌に違いがみられる傾向が近年指摘されております。外陰部などにいる細菌が尿道から入り込むと、膀胱粘膜で繁殖して膀胱炎となります。膀胱内に細菌が侵入しても、通常は膀胱の感染防御機構が働いて膀胱炎にはなりません。しかし、ストレスや疲労がたまっていたり、体調不良、冷え症、尿を我慢し過ぎた、1日の尿量が少ない、不潔な性行為などがあると、細菌を撃退できなくなり、膀胱炎のリスクが高まるのです。

膀胱炎になると、排尿痛、排尿時違和感、頻尿、残尿感、下腹部痛、血尿、混濁尿、強い尿臭などが認められるようになります。このような場合は、尿検査や尿の細菌培養検査で確定診断し、治療を開始します。一般的には抗生剤を服用します。これによって数日で症状は改善傾向となり、5日~1週間程度の治療で治癒します。

膀胱炎を繰り返している場合、その背景に膀胱結石や膀胱腫瘍が隠れている場合があります。疲れやストレスで繰り返している場合もありますが、頻回に膀胱炎を繰り返す場合には原因となる疾患が潜んでいないか専門的に検査を行う必要があります。

過活動膀胱

過活動膀胱は、文字通り膀胱の活動が活発になり過ぎる病気です。「急に我慢できないような尿意が起こる」、「トイレが近くなる」、「急にトイレに行きたくなり、我慢できずに尿が漏れてしまうことがある」などの症状が代表的です。まずは問診を行い、患者様の状態を確認します。その上で、過活動膀胱などの膀胱関連疾患が疑われるときは、膀胱の状態を調べるための検査を行います。排尿に関連した症状があるからと言って、必ずしも過活動膀胱とは限りません。他の病気の可能性も含めて確認していきます。腹部エコー検査、尿検査、尿流量測定などによって過活動膀胱と診断されたときは、薬による治療や行動療法(骨盤底筋体操やG-TESを使用した筋力トレーニングなど)あるいはボツリヌス療法などを組み合わせて行っていきます。

尿失禁

お腹に強い力がかかった場合、通常は骨盤底筋という筋肉が収縮して膀胱と尿道を支えてくれます。人間には、骨盤底筋によって尿道を締め付け、尿が漏れるのを防ぐ機能が備わっています。腹圧性尿失禁は、この骨盤底筋が弱くなったり傷んだりすることによって尿道をうまく締められなくなり、尿漏れを起こす疾患です。咳をする、くしゃみをする、笑う、走る、テニスやゴルフなどのスポーツをする、重い物を持ち上げる、坂道や階段を昇り降りするといった動作によって尿漏れなどが起こるときは、腹圧性尿失禁の可能性があります。

治療に関しては、まず骨盤底筋体操を取り入れます。緩んでしまった骨盤底筋を鍛えて臓器が下がるのを防ぎ、尿道や肛門を締める力をうまくコントロール出来るようにします。軽症の場合は、ダイエットや骨盤底筋体操のみで尿漏れを是正できることもあります。必要に応じて当科でのG-TESを用いた筋力トレーニングや薬物療法などを併用し治療していきます。

尿道カルンクラ

おしものあたり(正確には外尿道口の後壁・背中側)にできる暗赤色のできもの(腫瘍)です。女性の尿道腫瘍のなかで最も多く、良性の腫瘍です。出血をともうことが多く、下着に血がついたという訴えで来院される方が多いです。多くの場合、塗り薬で改善します。大きなものや薬で改善しない場合は、手術が必要となります。

tel.079-287-9188

院長
倉橋 寛明
診療科目
泌尿器科・女性泌尿器科・小児泌尿器科
住所
兵庫県姫路市日出町3-38-1東姫路駅前メディカルプラザ2F
エレベーターあり 
無料駐車場145台
最寄駅
JR神戸線 東姫路駅 徒歩1分
  9:00~12:00 12:00~16:00 16:00~18:00
△訪問診療
△訪問診療 △訪問診療
△訪問診療
△訪問診療 △訪問診療 △訪問診療
△訪問診療
日祝

休診日 火曜午後、木曜終日、土曜午後、日祝日
△・・・訪問診療

日祝
9:00~12:00
訪問
診療
12:00~16:00
訪問
診療

訪問
診療

訪問
診療

訪問
診療

訪問
診療
16:00~18:00
訪問
診療

訪問
診療

休診日 火曜午後、木曜終日、土曜午後、日祝日
△・・・訪問診療

地図
WEB予約